成松辰彦 / Tatsuhiko Narimatsu

Title : Artificial vision

相手が何者なのか。

わたしたちは他者と遭遇した時、それを瞬時に判断する。

しかしそれは何を基準にした判断なのだろうか。

大きな括りで他者を見てはいないか。

知らず知らずのうちに他者を個として見る事を忘れてはいないか。

そうした気付きから、この作品を作りました。

制作協力 : 友野伊歩希 増渕宏輝

人形制作 : 原田篤志

 

Who is the other person? The moment we meet someone, we judge who

he or she is. What is this judgement based on? Do we not see the person

along with their otherness? Without realizing it, do we forget to see the

other person as an individual?

I made this work in order to explore these questions.

Support by Ibuki Tomono and Hiroki Masubuchi

Doll Design by Atsushi Harada

 

インスタレーション、 2,5 x1,9 x 3 m

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *